「箏」「琴」「事」 箏コンサートフライヤー作成中

フライヤー表紙用の写真&演奏者プロフィールの撮影も含めて、箏コンサートのフライヤーデザインをさせていただいております。
フライヤー表紙用もプロフィール用もこちらのスタジオ撮影でしたので、方向性の打ち合わせやセレクトなどは調子よく行きました。

しかし…

「箏」という漢字が正しいのですが、変換すると最初に「琴」という漢字が。

また、作業は普段から使っているPCなので、メールや文章作成も行います。
その時に困るのが、例えば「…ということで」を変換すると「…という箏で」になってしまうのです。

通常は「ことえり」を使っているのですが、ご存じのように賢いIM(FEP)では無いので。。。
(この状況はWindowsでも同じでした)
本来は文脈によって漢字を選択するシステムだと思うんですけどね…

デザインで使ったりメールで使ったりと、毎回のように漢字を選択し直すので、当然のように(?)間違いが起きてしまい…
お客様には文章添削でご迷惑をかけてしまいました、すみません。。。最後に一括変換すればよかった…

PETROF ピアノ バナースタンドデザイン

PETROF ピアノの展示用バナーデザインで苦戦。

というのも、バナーサイズが850x2100なんですが、そのサイズに対応した大きな写真が少なく…苦肉の策で作成した一案がコレ。

とはいっても、NGデザインです。

このブログの白背景では、白ベースのこのレイアウトはわかりにくいですね。。。
じゃぁ枠を作れよ、とも思いますが…まぁ今回はこのままで。

この他に、個人的に作りたいレイアウト案を出したところ、PETROF PIANOへ依頼をしていただき、大きな画像を入手する事ができました。
PETROF のロゴも新しくなってました…

最終的に決まったものは別物で、許可をいただければ掲載させていただこうと思っています。


NGとはいえ、個人的にこういうレイアウトは好きです。。。

ピアノコンサートフライヤーの打ち合わせ

仕事を手伝ってくれている仲間とコンサートフライヤーの打ち合わせ。
夏のコンサートなので、それっぽく爽やかにと思っています。

良い感じで使う事の出来る背景画像があればいいのですが…
こういう時の為にも背景として一発で使う事の出来る画像を撮っておかなければな。。。と、今後に向けて考えています。

ハガキサイズフライヤー完成、掲載は完成品じゃありませんが…

サロンのコンサートフライヤー完成しました。

とりあえず、背景に使った写真を…


このスタインウェイは良いですねー

綺麗な楽器は大好きです。
特に弦楽器は好きですね。

いずれ、イメージカットとして撮影したヴァイオリンやヴィオラ、チェロの写真とかアップします。


ピアサポートサロン、ピアノ演奏会&販売のフライヤー完成

ピアサポートサロンとピアノ販売&演奏会のフライヤーが完成しました。

ピアノはメーカーからの写真データが有るのですが、サロンの写真はair-ismが撮影。
お恥ずかしながら、PETROF PIANO(ペトロフピアノ)という名前を初めて知りました。

完成サンプルは…許可&機会があれば掲載します。


現在は昨年撮影した音楽会のビデオ編集&先日のウエディング撮影の仕上げ中です。

ハガキサイズのコンサートフライヤーも作成しています。
A4サイズよりお手軽で、手渡ししやすいのでお勧めです。


ドローンでの空撮サンプルを増やしたいんですが、空いてる時間と天気のマッチングが悪いようで…なかなか飛ばしにいけません。。。