コンサート撮影にはα7R3を

先日のコンサート撮影にSONY α7R3を初めて導入しました。

α7には機械式シャッターを使わないサイレントシャッター機能が有ります。

機械式シャッターを使わず電子シャッターのみで撮影するものなので、ほぼ(?)無音です。

また、フルサイズセンサーと高感度耐性のおかげで、ステージの撮影には最適。

 

電子シャッターにはローリング現象という欠点があるのですが、動きの少ないステージではその問題はほぼ発生しません。

何より、カメラ本体に大げさなカバーも必要なく、ほぼ無音でシャッターを切る事が可能です。

 

基本的には三脚に載せて撮影するのですが、一脚などで移動しながら様々な場所から撮影することが可能です。

もちろん、コンサート中の移動を許可していただければの話ですが…

 

発表会やコンサートなどの写真撮影、ご依頼をお待ちしております!

 

スポンサーサイト

コメント