コンサートフライヤーやプログラム、チケットなど

昨今作成させていただいているのは、コンサートフライヤー、チケット、プログラムです。

もちろん撮影を含んだ対応をさせていただいておりますが、写真をご提供いただく場合もございます。

 

素材撮影をこちらで行わせていただく場合は作成予定のレイアウトに合わせて撮影を行いますが、写真をご提供いただく場合はご提供いただいた写真にあわせてデザインをする必要があります。

ですので、宣材写真などをメインにする場合は抜き作業を行う場合が多くなります。

 

フライヤー作成に関しましては、個人的にはコンサートやライブに合わせて背景ごと撮影することがベストと思っています。

 

とはいえ、コンサートやライブのフライヤー作成の都度撮影すると費用が…と思われるかと。

フライヤー作成までこちらで一通り請け負わせていただけるのでしたら、金額を含め可能な限りご希望に添いたいと思っております。

 

撮影のみ、デザインまで、印刷まで、フライヤーの手配も色々ございますが、まずはご相談ください。

 

 

コンサートフライヤー&プログラム、チケットなど作成

いくつかのコンサートフライヤー、プログラム、チケットなどご依頼いただいております。

 

動画構成の作成と併せて色々作業中です。

 

 

自由に素材写真を撮らせてもらい、その写真でフライヤーが作れるのは嬉しいですね。

 

コンサートフライヤー完成

クライアント様よりいただいた写真を使ったフライヤーが完成しました。

とはいえ、配布に間に合わせるための第一段階版です。

 

明日は動画でのライブ撮影ですので、その準備をしつつ、パンフレット作成に入ってます。

 

ビデオ編集が1つ完了、続いて会社案内とコンサートフライヤーです

卒園式のビデオ編集がようやく完了。

ここまでの日程がかかったのは、実は納期に合わせた訳なのですが…

 

次は月末に向けての会社案内(会社パンフレット)と、コンサートフライヤーの作成です。

 

会社案内はair-ismにて撮影した写真を使いますが、コンサートフライヤーの写真はお客様からのご提供。

撮影時に「フライヤーで使うので余白を」とお伝えいただいた写真で、背景ごと使う事の出来る完成された写真です。

ロケ撮もそうですが、プロフィール写真からの抜きではない写真は完成度が違います。

 

パンフレットは製造業の企業様です。

 

 

写真や配置・文言は変わりますが、デザインの方向性はこの方向で行く予定です。

白ベースのシンプルな配置は、自分の好きなレイアウトです。

 

音楽の教室

新しく楽しそうなお仕事のご相談をいただいています。

親子向けの音楽教室のフライヤー、様々な写真をメインに作成予定です。

 

ご依頼ただいたのは、ご自身がミュージシャン。

そして、うた付き絵本を拝見…絵も曲も素敵です。

 

いずれレコーディング風景をメインにしたPVも撮影予定で、今後に期待大です。

撮影のち、ポスターリサイズと求人の為の会社案内

久々に作業報告など。

 

まずはウエディング関連の撮影。

披露宴というか1.5次会の撮影なので、丸一日のウエディング撮影ではありません。

 

そして、先日納品させていただいたフライヤー&ポスターの、サイズ違いポスターをレイアウトさせていただきました。

A1でデザインしていたのですが、B2でのご依頼をいただきましたのでバランス調整を含んで再レイアウトしました。

 

続いては5月末付近に行われる会社説明会用の会社パンフレット作成です。

会社パンフレットではあるのですが、求人を主として「この会社の話を聞いてみたいな」と思えるものを、とのご依頼。

なかなかハードルが高そうですが…

クールすぎず、楽しそうな雰囲気も出せるモノにしたいと思っています。

一日中スタジオにて

雨なので、という訳ではありませんが、外出せずにスタジオにこもってます。

係り続けている研修ビデオの原稿&構成作成をしつつ、サイズ違いのポスターレイアウト。

そして今夜は卒園式ソングに合わせたプロモーションビデオの編集です。

 

空撮を機に、今さらながら twitter、facebook、instagram と始めましたが、分からないことが沢山…

皆さんにご迷惑をおかけしていないか不安ですが…

これからも、よろしくお願いいたします。

 

原稿作成中に、かわいいご依頼(名刺用住所シール)

セミナービデオの原稿作成で悩み中、かわいいご依頼をいただきました。
引っ越しをしたという事で、お使いになっている名刺の住所の上に新しい住所のシールを貼りたいとの事。

名刺はこちらで作成したものではないので、サイズを知るために現物を確認させていただきました。
使われているフォントも業準的なフォントでしたので、何とかなりそうです。

ここで、用紙に悩みます。
修正用となると、粘着面がグレーになった透け防止の用紙が多いのですが、切断面最下部にほんの少しグレーが見えてしまう場合があります。
普通の上質紙にするかで悩まれてました。

後はサイズに合わせて文字をレイアウト。
印刷業者からの直送になりますので、少々お時間をいただきます。


ちょっとしたお悩みでも、ご相談いただければ対応できることもたくさんあります。
写真・ビデオ・デザイン以外でも、何かお困りのことがございましたら、まずはご相談下さい。